2014年03月18日

合格発表

今日でした

第108回医師国家試験の合格発表について|厚生労働省

第108回医師国家試験合格速報


結果としては無事合格だと思うのですが、合格証書が届くまでなんか安心できません

このご時世インターネットの情報を鵜呑みにもできないですし

まあでも研修先の病院に電話して一緒に確認もしたので、これでもしやっぱり駄目でしたみたいになったとしても仕方ないです…

ところでですが、ふたを開けてみれば結局3問も採点除外・複数正解が出ていました

D問題 第13問(PDFリンク)
E問題 第32問(PDFリンク)
F問題 第23問(PDFリンク)

パーキンソン症状のやつと免疫グロブリンのサブタイプのやつと塩酸リトドリンのやつですね

さらに割れ問として騒がれていたD29は正答(PDFリンク)によるとcが正解のようです

D29
 32歳の女性。未経妊。挙児希望を主訴に来院した。29歳時に結婚し避妊はしていない。不正性器出血はない。初経12歳。月経周期40〜90日、不整。身長160cm、体重70s。内診で子宮は正常大で付属器を触知しない。卵巣の経腟超音波像(省略)を別に示す。
 この患者の不妊症の検査として有用性が低いのはどれか。
 a 夫の精液検査
 b 基礎体温の測定
 c プロゲステロン試験
 d 血中LH、FSHの測定
 e 血中テストステロンの測定



MECはa、TECOMはcだったので、ひょっとすると正解率で久しぶりにTECOMがMECを逆転するかもしれませんね

追記:TECOMが業界初の解答速報正解率100%を達成したようです(MEC/MEDIC MEDIAは99.8%)

image


また、大量鼻出血の問題(H18)はeのアドレナリン含侵ガーゼ挿入が答えのようですね

いま挙げた5つの問題ですが、私は全部間違えてました(想定された正答を選べませんでした)。でも合格です。そんなものなのでしょう。「皆ができる問題を確実に取る」のが国試なんだなあとつくづく思いました


また合格証書が届いたら追記で載せます(どうやら今日発送らしいので数日くらいで届くみたいです)

免許申請は明日以降やろうと思います

追記:合格証書が届きました

image


ほんとふつうのハガキです。中をめくると…

image


けっきょく禁忌を1つ踏んでいました。身に覚えがないのですがどれだったのでしょう…

ちなみに参考までに採点サービスに登録した結果はこちらです

追記:医籍登録の確認がとれました

image


3月19日に保健所に申請したところ、3月28日には登録されていたようです

確認は以下のページからできます

医師等資格確認検索 - 厚生労働省

ただし、今年は26日〜31日までHPのメンテナンスが予定されていたため、実際いつ登録されたのかは不明です(登録済証明書は病院着にしたので家には届いていません)

医師等資格確認検索システムの停止について(PDF)
posted by medronome at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391822704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック